By | 2020.12.11

PS5
PlayStation5(PS5)を2次抽選で手に入れることができました。しかし、まだまだ高額転売も多く、楽天やAmazonも多くの業者がプレミア価格で販売しています。

楽天・Amazonの定価販売ページの紹介や、PS5の選び方について解説します。

PS5のデジタル・エディションとは?

PS5には通常版(型番 CFI-1000A01)とデジタルエ・ディション(型番 CFI-1000B01)があります。

デジタル・エディションの方が安いですが、両者に性能の違いはありません。ディスクが入るかどうかの違いです。

PS4にはエディションによって容量やスペックに違いがありましたが、PS5はシンプルですね。
あなたにおすすめのPlayStation4(PS4)は?型番種類別まとめて比較・解説。

PS4はダウンロード版のソフトしかない!という方はPS5の通常版でもデジタル・エディションでもどちらでも良いでしょう。今後ディスクで欲しいソフトがある場合は通常版の方が安心です。
PS5でもPSNアカウントは共通なので一度ストアからダウンロードしたソフトはPS5の方にもダウンロードできます。(ネット環境を利用してデータの移行も可能です)

PS4のソフト(ディスク)を持っていて、PS5を購入した後はPS4を処分したいという方もいるでしょう。
この場合は通常版を購入する必要があるので注意しましょう。

PS4のゲームはPS4でやる。PS4とPS5の2台持ちでいく!という方はデジタル・エディションでも良いと思います。ただし、PS4が壊れた時の事を考えると不安はありますね。

PS5の定価販売ページ

抽選ページ以外で定価販売のページを設けているのはAmazonと楽天のみだと思います。

楽天についても、楽天ブックスで売られているもの以外は業者が仕入れてプレミア価格で売られているものしか現状は見受けられません。
「楽天で定価販売のPS5が欲しかったら楽天ブックス」と覚えておきましょう。

Amazonも業者が多いですが特集ページからリンクされているものがAmazon公式で出品している定価品です。

Amazon

特集ページからはAmazon限定版(エコバックがつく)の他にも、コントローラーやヘッドセット、スタンドといった周辺機器も定価ページへのリンクがあるので要チェックです!!
Amazon PlayStation 特集ページ

こちらが定価販売のPS5 通常版(ディスクが入る)
Amazon PS5

こちらが定価販売のPS5 デジタル・エディション(ディスクが入る)
Amazon PS5 デジタルE

楽天

こちらが定価販売のPS5 通常版(ディスクが入る)
楽天 PS5

こちらが定価販売のPS5 デジタル・エディション(ディスクが入る)
楽天 PS5 デジタルE

現在PS5でたくさんのゲーム配信を行っています!
既存のPS4ゲームも、PS5でやると圧倒的なグラフィックの違いを味わう事ができます!(スタンダードと比較すると各段に違います!)
是非チャンネル登録してくださいね^^

Youtube公式チャンネルはこちらから!↓↓

フォローよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。