ドラマ 電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- 第3話4話5話 ネタバレ感想レビュー 清水浩司(村上淳)の設定に疑問?

2018.03.18TV番組・ドラマ, 漫画・コミックあらすじ, ネタバレ・感想, 口コミ・レビュー, 無料あり, 見逃し配信, 解説・考察

電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- を第3話 第4話 第5話を視聴したので展開まとめや感想を書いていきたいと思います。

今回は、ネタバレと共に、弄内洋太(戸次重幸)と同じく原作にも登場する清水浩司(村上淳)の設定を振り返ってみました。

原作をリアルタイムで見ていた年代には天野あい(西野七瀬)のジェネレーションギャップ発言が面白いですよね(笑)

桂正和先生のおすすめ作品をまとめた記事はこちら!
『電影少女』がドラマ化。今後の展開予想や見どころ、桂正和作品について

電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- メインキャスト

電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- のメインキャストを、原作と共通するキャラ・ドラマオリジナルのキャラと分けてみました。

原作コミックスと共通

電影少女 天野あい(西野七瀬)
弄内洋太(戸次重幸)
清水浩司(村上淳)

清水浩司(村上淳)の過去(原作)の設定については後述したいと思います。

2018ドラマ版オリジナル

弄内翔(野村周平)・・・主人公

古矢智章(清水尋也)・・・翔の親友でモテ男。原作の新舞貴志(にいまい たかし)を彷彿とさせます。

柴原奈々美(飯豊まりえ)・・・翔が思いを寄せる女性で、当の奈々美ちゃんは智章に想いを寄せている・・・という、原作の早川もえみ(はやかわ もえみ)を彷彿とさせるキャラですね。

大宮リカ(大友花恋)・・・ドラマ4話で登場した翔(野村周平)の後輩。

小関カオル(富田健太郎)・・・作曲ができることを良いことにアイにデートを迫ったり、大宮リカ(大友花恋)とも過去に何かあったかのような・・・ゲス野郎です!!!

第3話 あらすじ 感想 ネタバレ

柴原奈々美(飯豊まりえ)は古矢智章(清水尋也)に告白しますが、フラれてしまいます。

シナリオの勉強のためと、一緒に映画を観に誘う事に成功し、デートのような流れに。

「弄内くんといると楽しい」などと言われ浮かれる翔(野村周平)でしたが・・・

奈々美(飯豊まりえ)
勉強になる

勉強・・・・・・・・

決して超えることのできない壁を感じた翔(野村周平)。これはキッツイ。

結局奈々美(飯豊まりえ)は、智章(清水尋也)のことしか見えていなかったのです。

翔は智章に、素直になるように説得し、最終的には奈々美ちゃんと付き合うことになったのでした。


いわゆる「良い人」で終わるタイプの人間。それが翔。

切ないぞ!!だが頑張ったな!

長年続いたと思われる、交わることのない3人の関係でしたが、大切な二人の為に翔が身をひいたことで良い形になったと言えるでしょう。

そして、その形を作るのに一役買ったのは間違いなくビデオガール・天野あい(西野七瀬)だったのです。

最後に翔がアイに似たキャラクターを生み出したのも、アイに対する感謝の念からかもしれませんね。

二人の関係はまだ”恋愛”と呼べるほどの形にはなっていませんが・・・今後の展開が楽しみです!

第4話 あらすじ 感想 ネタバレ


(Amazonプライム)

付き合うことになった 古矢智章(清水尋也)柴原奈々美(飯豊まりえ)。その応援をする弄内翔(野村周平)。

あの”むらじゅん”こと村上淳演じる”清水浩司(原作にも登場)”は『ラストステップ』というヒット作を生み出したプロデューサーで、作品を見てもらう機会を得ますが、その評価は厳しいものでした。

作品の作り直しを求められ、雰囲気の悪くなる3人でしたが、アイ(西野七瀬)が気を利かせてピクニックに出かけたり・・・

不器用ながらも周りを気遣うアイ(西野七瀬)の優しさがいじらしい!

ラストでは清水浩司(村上淳)がキャラの設定がを見て、「天野あい・・・」とつぶやいたところで終了しました。

ちなみに、キャラの原画は原作作者の桂正和先生が手掛けたようで、公式サイトでは原画も公開されていましたよ!
テレ東公式
http://www.tv-tokyo.co.jp/videogirl2018/news/index.html?trgt=2018.01.28,0

翔、智章、奈々美によるアニメ研究会がコンクールに作品を出すのがストーリーの軸になっていますが、このアニメーションは今後公開されることになるでしょうね。株式会社シグナル・エムディという制作会社が付いていますので。

ドラマでどこまでアニメーションが放送されるのかは疑問ですが、こちらも楽しみにしたいと思います。

後輩・大宮リカ(大友花恋)の登場

後輩・大宮リカ(大友花恋)が登場しました。過去に翔(野村周平)に歌を褒めてもらったことがあったみたいです。

後輩キャラと言えば思い浮かぶのは原作の仁崎伸子(にざき のぶこ)ですよねぇ。主人公・洋太に想いを寄せ、一時期付き合ったこともあるショートヘアの女の子。

少年誌ながら一緒にベッドに入ってキス(洋太の初キス)をするなど、当時はかなりドキドキしたものです。個人的には一番好きだったかも(笑)

伸子は最終的には身を引く形でフェードアウトしてしまいますが、実は原作ラストで成長した姿がちょっとだけ登場します。
イベント会社に勤務し、クリスマスツリーの展示を手掛けていましたね。(恋編のラスト)

天野あい(西野七瀬)のジェネレーションギャップ発言

今回もジェネレーションギャップ発言が良かったですよ~w

立ち食いステーキ店にて
ステーキを立って食わすなんて・・・
確かに、”高級”なイメージのあったステーキを立ち食いするという発想は無かったですよね(笑)

柴原奈々美(飯豊まりえ)手作りのお弁当を食べ、「やばい!」という弄内翔(野村周平)に対して、
あ?うまいはうまい。やばいはやばいだろ?
確かにこの表現が出た時20代だったと思いますが、(あと「ハンパない」とかw)辟易しながらもいつのまにか浸透してしまいましたね(笑)

他、
バイビー
などなど。
バイビーって懐かしい!!と思ったんですが、今(2018年)、10~20代の若者・ギャル世代では使う人もいると言うのをネットで見かけますね。そうなの!?

翔に優しい言葉を掛けられ
ドキっとするじゃんか・・・
あんまり味なマネすると本気で惚れるぞ・・・
と、今後の二人の関係に変化が出始めたのもよかったですね。

「ビデオガールは人間を愛したりできない設定になってるから」この言葉の通り、電影少女の宿命と決められた再生時間。この運命にどう向き合っていくのかが原作同様今後の見どころとなるでしょうね。

第5話 あらすじ 感想 ネタバレ


(Amazonプライム)

アニメプロデューサーの清水浩司(村上淳)が翔(野村周平)家に訪れます。

アドバイスをくれますが、恐らく清水の目的は”ビデオガール・天野アイ”に会うことだったと思われます。

電話を掛けると言ってこっそりアイ(西野七瀬)に会い、会話をしていました。

原作の清水浩司については後述します。

ゲス野郎 小関カオル(富田健太郎)

いい悪役(褒め言葉です)が登場しました。小関カオル(富田健太郎)です。

清水からもらったアドバイスの中にアニメに使う音楽の事があったのですが、フリー素材ではダメだ!ということで翔(野村周平)は前回出会った大宮リカ(大友花恋)にコンタクトをとります。

しかし、リカ(大友花恋)は作曲はできず、以前ユニットを組んでいた小関カオル(富田健太郎)を紹介してくれます。

このユニットはカオルばかりが注目されてしまい、リカ(大友花恋)にとっては辛い思い出のようでしたが、翔(野村周平)のために一肌脱いでくれた感じですね。

リカは、翔の作品を過去に見ていたりと、密かに思いを寄せていたのかもしれませんね。この辺も原作の伸子に重なる所です。

ところがだ、このカオルがまた本当ゲスいw

本当に作品と引き換えに一肌脱がせかねないほどのゲス野郎ですw ストーリー上は良い役柄で、こういうアクセントは欠かせませんけどね!!

天野あい(西野七瀬)のジェネレーションギャップ発言

今回も飛び出ました!

ニコ動っぽい漫画の描き方解説動画を見ながら・・・
バーッて流れる文字!邪魔!
ニコ動が出た時の衝撃を思いだしましたw

だいじょうブイ!
「ぶっとび~!!」と並ぶ宮沢リエさんの名セリフですねww

この辺の遊びは毎回楽しみにしています^^

清水浩司(村上淳)の原作設定は?

さて、原作に登場するキャラがどう絡んでくるのか。また、その設定の移り変わりが気になるところです。

弄内洋太(戸次重幸)の奥さんは誰?というのが気になりますが、清水浩司(村上淳)の設定も同様に気になる所です。

原作ではいかついダンサー役として登場し、洋太の幼馴染・夏美の恋人でした。

電影少女 原作コミックス 清水
出典:電影少女 原作コミックス

アイのおかげで夏美との最期の別れをすることができ、「夢をつらぬけ」と励ましの言葉を掛けられていました。アイには感謝しているはずです。

最終的には洋太の親友・新舞貴志とバンドを組んだはずなんですが・・・

なぜアニメプロデューサーになったんだ!?

25年という月日は、エグザイルばり(時代的にTRFか)のダンサーをアニメプロデューサーに変えてしまうのでしょうか・・・(笑)

新舞貴志はどうしたんだろう。そもそもキャラ的に出すなら清水より新舞じゃないのか・・・

この辺も、”原作の続編というか、パラレルワールド?”という考えを抱いてしまう原因になっています。

弄内洋太(戸次重幸)の奥さんは誰なのか。アイなのか。もえみちゃんなのか。

ストーリーの根幹に関わる部分ですね。

漫画原作『電影少女』ラスト 桃乃恋編(VIDEO GIRL LEN)

原作ラストをしっかり見たい・思い出したいという人も多そうですね。自分もうろ覚えだったので読み返しました^^
アイと洋太のストーリーがひと段落し、短期連載で描かれた後日談が桃乃恋(VIDEO GIRL LEN)編です。1話のネタバレ記事では漫画ラストについても解説しています。

ドラマ 電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- 第1話 ネタバレ感想レビュー 漫画版ラスト アイはどうなった?

ドラマ版のラストはどうなるのでしょうか!!

アイ編のような終わりになるのか・・・

恋編のような終わりになるのか・・・

はたまた愛蔵版8巻に収録されている電影少女のプロトタイプ読切、『はるの』編のようになるのか・・・

楽しみですね!

桂正和『電影少女』
電影少女
愛蔵版・文庫版は全9巻。第9巻が桃乃恋(VIDEO GIRL LEN)編となります。

楽天で見てみる Amazonで見てみる
桂正和『電影少女』
ebookjapanは会員登録も無料で、話題作が数巻無料で読めたりします。漫画好きにはおすすめのサイトです!ポイント還元や割引も充実しているので漫画好きの方は是非チェックしてみてくださいね。

ebookjapan 桂正和『電影少女』
こちらの情報は2018年02月13日(公開)時点のものです。現在の配信状況については公式サイトをご確認ください。

『電影少女』をネット動画で見るなら独占先行配信のAmazonプライム!

電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-をネットで見られるのはAmazonプライムです。独占先行配信をしているので、いちはやく最新話を見ることができるのです!

電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-【テレビ東京オンデマンド】
Amazonプライムビデオで配信されており、30日間無料トライアルがあるので見逃した場合にも利用することができます。

Amazonで見てみる
電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- Blu-ray BOX
本編ディレクターズカット版やアイちゃん名ゼリフ集も収録予定のブルーレイも2018年10月03日発売です!

楽天で見てみる Amazonで見てみる

最近は動画配信サービスも増えていますね。

Amazonプライムビデオは価格こそ安いですが、新作に強いのはU-NEXTやdTV、Huluなどかもしれません。

それぞれ独自に配信しているドラマもあったりと価格以外にも特色があるのでぜひチェックしてみてくださいね。

映画ドラマ見放題 動画配信サービスの比較。おすすめのVODは?作品数や口コミ・レビュー

おすすめの関連情報はこちら