FOD ドラマ 「ぼくは麻理のなか」最終回第8話 麻理の中の小森。僕の中の貴方。

2018.07.06TV番組・ドラマ, 漫画・コミックあらすじ, ネタバレ・感想, 口コミ・レビュー, 見逃し配信, 解説・考察

おすすめ:
漫画家・原作:
媒体:
シリーズ:

FOD ドラマ『ぼくは麻理のなか』の第8話 を視聴しました。ネタバレ感想レビューです。

小森(吉沢亮)は実家に帰りました。

アパートで日記を拾った小森(池田エライザ)は、依(中村ゆりか)と小森の実家を訪ねます。

小森功の日記を読み、全てを理解した麻理・・・

※核心に迫っているので未読の方は要注意です。

ドラマ『ぼくは麻理のなか』最終回第8話 ネタバレ 感想

吉崎麻理(池田エライザ)
小森功(吉沢亮)
柿口依(中村ゆりか)
麻理の母(西田尚美)


小森の実家に来た小森(池田エライザ)と依(中村ゆりか)。

自分の実家のはずなのに・・・見知らぬ土地。見知らぬ家。見知らぬ母。


依(中村ゆりか)
漂流ネットカフェ・・・読むんだ・・・

小森(吉沢亮)
へ・・・依さん読むの?

さりげなく押見修造先生の宣伝ぶっこんできましたな(笑)

ebookjapan
漂流ネットカフェ
ebookjapanで53ページ無料立読みできます。ebookjapan

楽天で見てみる Amazonで見てみる

小森の日記を開く二人

小森(吉沢亮)を部屋から出し、二人きりになる小森(池田エライザ)と依(中村ゆりか)さん。

二人で日記を開きます。

日記には、東京に出てからの小森功の最低な毎日が記録されていました。

麻理

麻理

麻理

母が。学校のトモダチが。あの男が。みんなが「麻理」と呼んでくる。

その名前にも、視線にも耐えられたかった麻理は、一人で自堕落な生活を送る小森功に羨しさを覚え、彼を観察しました。

いいなあ。あなたは。
ずっとそのままでいてね。

麻理の中の小森

そしてある日麻理は、小森の部屋に侵入して日記を読んだのでした。

麻理の中の小森は・・・

麻理が日記を読んで作り出したもう一人の小森だったのです。

麻理
僕は・・・小森功・・・

麻理・小森・ふみこの対話

いつの間にか気を失っている麻理は、意識の中で小森・ふみこに出会います。

麻理の中の小森
僕は作りものなんだね。

麻理
麻理もニセモノだよ。ふみこのニセモノ。

もう消えてしまいたいという麻理。

麻理の中の小森
大丈夫。依さんが教えてくれた。生きていけるって。

ドラマにしかないセリフが印象的でした。
麻理の中の小森
それでも・・・それでも生きていくんだ。
君の身体で。君の名前で。
この世界とつながって。

麻理
私は誰・・・

麻理の中の小森
君は君だよ
大丈夫。一緒にいる。

ふみこ
麻理ちゃん いっしょにいるよ

目覚める麻理

目が覚めた時、麻理は麻理になっていました。

「依さん・・・またね。」
小森の声が聞こえた気がして、振り向く依さん。

麻理(池田エライザ)
柿口さん・・・私と、友達になってくれる?

静かに微笑んで笑う依さん。

一年半後。

リビングには、ふみこの写真が飾られている。

小森は地元で働いている。

卒業式。モモカは麻理に「ありがとう」と言って立ち去った。(ちょっと良いヤツっぽい終わり方でしたね。)

一緒に歩いて帰る麻理と依さん。大学は別々。

「また」

別れを告げ、別々の道を行く二人。


麻理さん

小森の声が聞こえた気がした。

おしまい。

ドラマ『ぼくは麻理のなか』最終回第8話 感想

いや~!面白かった!!良いドラマでした!!!

ジャンルだけ見ると、なかなかの詰め込みようです。

新感覚入れ替わりモノに始まり。

(押見修造作品だから当たり前だけど)エグめの性描写あり。

かと思えば絵的に麻理×依の百合になり。

病み気味だった依さんが小森に対してデレて可愛さ大爆発。

母の怖さがサイコスリラー風味。

そして最後は多重人格とその統合

いやーー!!!

よくこれだけの要素をパンパンに詰め込んで読者を取り込めたものだと感心してしまいます。

〇〇のなかの〇〇

僕はすごく深いテーマだったなと感じました。

ちょっとエヴァっぽくなっちゃってあれですけど、

貴方と僕の付き合いは、僕のなかの貴方と、貴方の中の僕の付き合いなんだと思うのです。

誰しも自分の中に相手の人物像を創り出し、対話をしている。相手の思っていることを想像したり、反応を見たり。

だから本当の意味で人と人が心の底から分かり合うことは無いのかもしれません。

でも、それでいい。それでいいんですよね。麻理の中の小森も言っていました。

分かり合う必要はなくて。分かり合うことはできなくても、人はみんな誰かを大切にできるんだと思います。


母は、母の中の麻理を可愛がった。

麻理は、麻理の中の小森に憧れた。

依は、依の中の麻理に憧れ、麻理の中の小森に恋をしました。

小森は小森の中の誰かの声に怯えて一人になり、小森の中の麻理に恋をし、変わろうと決意しました。

きっと誰も、誰とも分かり合えていません。

でも、自分の中の誰かのおかげで前に進むことができたんだと思います。

押見修造先生のあとがき(一部)

この漫画を描いて、僕は自分の中に女を見つけました。
女の中に男を、みにくさの中にキレイを、幻の中に現実を見つけました。
あなたの中の境目が、ひとつでも無くなれば嬉しいです。

自分の中の誰かを大切にすることは、目の前の人を大切にすることに繋がるのかも知れません。

自分を。誰かを。大切に思いたくなる作品でした。

これが、僕の中の『ぼくは麻理のなか』に対する思いです。

素晴らしい作品をありがとうございました。

『ぼくは麻理のなか』押見修造さんの原作漫画

原作未読の方は是非押見修造ワールドに触れてもらいたいです。

ぼくは麻理のなか 電子書籍
ebookjapanは会員登録も無料で、話題作が数巻無料で読めたりします。漫画好きにはおすすめのサイトです!ポイント還元や割引も充実しているので漫画好きの方は是非チェックしてみてくださいね。

電子書籍 ebookjapan
こちらの情報は2017年12月5日(公開)時点のものです。現在の配信状況については公式サイトをご確認ください。

ドラマ『ぼくは麻理のなか』の見逃しor全話見るならFOD

様々な動画配信サービス(VOD)がありますが、『ぼくは麻理のなか』を見るならおすすめはFOD(フジテレビ オンデマンド)です。

配信期間は~2018年06月05日 23時59分 となっているようです。一ヶ月の無料トライアルがあるため、地上波よりも先に全話見ることができるようです。(2017年3月にネット配信が開始された 全8話)

ぼくは麻理のなか
FODプレミアムの見放題コースは月額888円(税抜)で人気の映画・ドラマ・雑誌(電子書籍)が読み放題になる動画配信サービスです。Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料で試すことができます。毎月100ポイント+8の付く日(8 18 28日)に各400ポイントの合計毎月1300ポイント付与&ポイント還元のキャンペーンをやっているのでポイントが一番もらえるVODと言えるかもしれません。

ぼくは麻理のなか
本情報は2017年12月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式サイトをご確認ください。
<注意>Yahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは2018年6月末に終了しました
<電子書籍の場合>※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

無料トライアルでもクレジット等の決済情報は必要ですが、無料期間内に退会すれば料金が請求されることはありません。まずは試してみてくださいね。

電子書籍も見られるFOD

さらにFODなら電子書籍も見ることができます。FODは電子書籍にも力を入れており、プレミアム会員なら人気雑誌を無料で読み放題できるほか、単行本も気軽にポイント購入することができます。話題作の単行本が無料で読めることもあります。

残念ながら『ぼくは麻理のなか』電子書籍は無料ではありませんが、ポイントで購入して読むことができます。

プレミアム会員ならなら毎月100ポイントもらえる他、購入に利用したポイントから20%が還元されます。

不定期ではありますが8の付く日(8日、18日、28日)にFODプレミアムコース会員限定で400ポイントがもらえるキャンペーンもやっているので、合計1,300ポイントも貰えることもあるのです!

貰ったポイントを溜めれば読み放題の雑誌以外にも有料の作品を見ることができますね。

是非、電子書籍もチェックしてみてください。

FODプレミアム 電子書籍の詳細はこちらから


ドラマ『ぼくは麻理のなか』

キャスト
吉崎麻理(よしざきまり 池田エライザ)
小森功(こもりいさお 吉沢亮)
柿口依(かきぐちより 中村ゆりか)

脚本 下田悠子
企画 村上正成 加藤達也
プロデュース 櫻井雄一
演出 スミス 横尾初喜 戸塚寛人

おすすめの関連情報はこちら