【無料動画あり】アクションシーンは『今日から俺は!!』以上!清野菜名さん出演のおすすめ映画『TOKYO TRIBE』(鍛え抜かれた美しいヌード!)

映画あらすじ, ネタバレ・感想, 口コミ・レビュー, 無料あり, 解説・考察

2018年にドラマ化され聖子ちゃんカットの清純なビジュアルと冴えまくりのアクションが大注目となった清野菜名さん。
アクションあり!
ヌードあり!
チラリというかモロ!

彼女の代表作と呼べそうな映画『TOKYO TRIBE』の動画を無料で観る方法などもご紹介!

話題沸騰の国産ゾンビ映画『カメラを止めるな!』を無料で観る方法とは!
『カメラを止めるな!(カメ止め)』無料動画情報
出典:U-NEXT カメラを止めるな!のページはこちら >>
こちらの情報は2018年11月20日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

※画像引用:Hulu TOKYO TRIBE はこちら

動画を無料で観る方法とは?

まず、動画を無料で観る方法について。現在、様々な動画配信サービス(ビデオオンデマンド VOD)がありますが、これらの動画配信サービスはお持ちのパソコン・スマホ・タブレットでの視聴環境を確認するための無料トライアル(お試し)期間があります。

初回にクレジット情報を登録する必要はありますが、見放題のプランを解約すれば料金を一切かけずに動画を観ることができるのです。

最新映画作品などの中には課金の必要なものもありますが、表記は分かりやすいです。見放題だけでも十分なコンテンツ数がありますし、無料トライアルでもポイントが付与され、最新映画すら無料で観ることができるVODもあります。

比較記事はこちらから!
映画 ドラマ アニメ 雑誌見放題 dTV U-NEXT Hulu FODなど 動画配信サービスの比較 口コミ・レビュー

ドラマ『今日から俺は!!』

賀来賢人さん伊藤健太郎さん主演、『今日から俺は!!』で赤坂理子 役を演じました。

原作では古武術道場の娘というポジションで武道の腕前はかなりのもの。チンピラを投げ飛ばすアクションシーンなどは堂に入って武道経験者から見ても違和感のない仕上がりだったと思います。ご本人もスポーツや格闘技の経験があるようで、流石!という感じでした。

賀来賢人さんの運動神経の素晴らしさにも驚かされましたけどね。

大人気漫画の実写化ということで不安もありましたが、
ギャグあり!
シリアスあり!
アクションあり!
そして友情!青春!

という原作のテーマを見事に落とし込んだドラマだったと思います。

『TOKYO TRIBE』R15

2014年に公開された『TOKYO TRIBE』は井上三太 原作の『TOKYO TRIBE2』を園子温 監督によって実写映画化したものです。

TRIBEというのは”部族”といった意味を持ち、TOKYOの中にいくつものTRIBEがある、荒廃した世界観が特徴です。単純に”ギャング”のようなものですが、AKIRAのような和製サイバーパンクの世界観の方がイメージとして近いでしょう。TOKYOという名前のパラレルワールド・近未来・異世界ということですね。

学生時代ファッション雑誌boonで連載されており、楽しみに見ていました。井上三太さんの漫画作品はアメコミを思わせる独特なタッチで、漫画的だけど迫力があり、女の子が妙にセクシーなんですよね。漫画的なのに!

過激な描写は原作の方が多かったでしょうか・・・
メラの両親の最期とか・・・
テラさん(佐藤隆太)の最期とか・・・

前述のVOD、U-NEXTでは無料トライアルで600ポイント貰えるため、ポイントを使ってコミックスの電子書籍を購入することもできます。
U-NEXT BookPlace TOKYO TRIBE2
U-NEXT BookPlace TOKYO TRIBE2 はこちら

ちなみに冒頭に登場するベテラン警官役のおじさん、中野英雄さんは『今日から俺は!!』で今井を演じた太賀さんのお父さんです(笑)

清野菜名さんの役どころ

映画TOKYO TRIBEで清野菜名さんはスンミというヒロインを演じます。実は大物(でんでん)の孫娘という設定。アクションシーンはもちろんなのですが、ヌードにも果敢に挑戦。鍛え抜かれた美しい体を見せてくれます。

ミニスカートでの空中回転後ろ回し蹴り&ハイキックなどはもう「チラ」の領域ではなく「モロ」です「モロ」もちろん白!!(ここ重要じゃないですか)

かなりの運動神経がなければあの動きはできません。

TOKYO TRIBE公開に際して行われたインタビュー記事ではヌードにも前向きに取り組んだこと、今後の展望なども話してくれました。
https://news.mynavi.jp/article/20140830-seino-nana/

バイオハザードのミラジョボビッチに憧れてこの道に入ったそうで、積み重ねてきた鍛錬が実を結んだ形となっていますね。
役どころのスンミは原作ではアクションをしません。なので映画のスンミは明らかに清野菜名さん自身の魅力をを取り入れたキャラになったと言ってもよいでしょう。園子温監督がアクションを見て「輝いている」と仰ったそうなので。(ちなみに1回目のオーディションには落ちている(笑))

ミュージカル映画風!?

漫画の世界感が独特なもので、実写化どうするんだろうと思っていたのです。そしたら作中で急にラップが始まる、所謂”ミュージカル映画”テイストだったんですよね。かわった試みではあるのですが、楽しかったんですよこれが。(漫画でそういう演出があるわけではないのですが、面白い演出でした)

有名アーティストYOUNG DAISを主演に迎えHIPHOP界のアーティストが数多く登場します。

残念ポイント

残念だったのはメラ(鈴木亮平)と海(YOUNG DAIS)の関係性が原作と違って浅かったことでしょうか。
・高校の同級生だった
・スンミはメラの昔の恋人に似ていた
・メラと海の間に確執ができたのはある人物の陰謀だった
・最後は誤解も解けて分かり合える
などなど、濃い設定が無くなり、メラの目的がかなり残念な感じになってしまいました(息子のデカさとかナニ 笑)

若き俳優たちのヒップホップにも注目!

この映画の主演は動画オーディションの形式で開催され、YOUNG DAISさんが主演に抜擢。

この作品以降は映画にも多く出演されています。綾野剛さん主演の『日本で一番悪い奴ら』では綾野剛さんの子分役が良い味出していました。
綾野剛 主演『日本で一番悪い奴ら』(R15 2016年)汚職にまみれ堕ちていく警察官。正義とはなにか。

ラッパーMC・SHOWを演じたのが染谷将太さん。原作にはない役どころで、ストーリーには絡まないストーリーテラー的なキャラクターでした。

今はドラマなどには出演しなくなった窪塚洋介さんは卍LINEのボーカルとしてンコイというキャラを演じました。

大物ギャングであるブッバ役で竹内力さん。原作ではSWのジャバのような見た目の残忍なキャラです。ぶっとんだ演技を見せてくれました。(妻役に叶美香さん、娘役に中川翔子さんなど。妻へのボディタッチが役得すぎる!!

もちろん清野菜名さんもラップを披露するシーンがありますよ!

ちなみにレンコン・シェフとして登場した眼帯のおじさんは原作者の井上三太先生です。

一昔前の外国人が思い描いたような”日本”を舞台に、TRIBE同士の抗争。ビジュアル的にも音楽的にも異世界に入り込める楽しい作品でした。

(まぁでも、やっぱり本物のラッパーさんはリズムのノリが違いましたけどね。)

まとめ

Hulu TOKYO TRIBE はこちら
画像引用:Hulu TOKYO TRIBE はこちら

僕はHuluで視聴しました。

清野菜名さんの貴重なセクシーシーン&アクションは必見です!!
今日から俺は!!の理子を見て、演技がちょっと硬いなとは思ったのですが、あれは清野菜名さんなりに理子のキャラを表現したものだったのでしょうね。TOKYO TRIBEの方が違和感なく見ることができました。

普段HIPHOPに触れていない僕でも楽しむことができました。面白かったです。(ラッパーかっこいいなと思ったくらい。)

映画 TOKYO TRIBE は記事公開時点でU-NEXTとHuluで配信されていました。ぜひチェックしてみてくださいね!

Hulu
Huluは月額933円(税別)で40,000本の動画作品が見放題で、追加料金・課金動画が無いのが特徴です。海外ドラマも充実。まずは無料で2週間試すことができます。

Hulu TOKYO TRIBE はこちら
本作品の配信情報は2018年12月18日時点のものです。配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式サイトをご確認ください。
U-NEXT
U-NEXTは月額1,990円(税別)で50,000本以上のビデオ、70誌以上の雑誌が読み放題で、新作動画が見られるポイントも毎月1,200円分プレゼント!
まずは無料で31日間試すことができ、有料作品が見られるポイントも600Pプレゼント。

U-NEXT TOKYO TRIBEはこちら
本ページの情報は2018年12月18日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

おすすめの関連情報はこちら