無料漫画アプリ 少年ジャンプ+(プラス)のおすすめポイント・作品などの口コミ情報や、コインの貯め方などをご紹介!

2018.02.27ゲーム・アプリ, 漫画・コミック口コミ・レビュー, 解説・考察

少年ジャンプ歴25年以上の漫画好きがアプリ版『少年ジャンプ+(プラス)』のおすすめポイント・好きな作品、アプリの使い方やコインの貯め方などをご紹介します。

ジャンププラスはWEB漫画のサイトとアプリがあり、どちらも最新数話を無料で読む事ができます。

また、雑誌(少年ジャンプ・ヤングジャンプなど)からも出張連載などがあり、アニメ化などの話題作も期間限定で読む事ができる上、誌面で連載の終了している懐かしい作品も登場するなど、様々な世代が楽しめるよう工夫されています。

おすすめ作品は基本的にジャンププラスのオリジナルからご紹介します。

ちなみにですが、個人的に好きなジャンルはホラー・ファンタジー・バトル・SFなどの非日常系なのでおのずとそのようなジャンルに偏ります(笑)

※画像の引用については、アンドロイド版のアプリ「少年ジャンプ+」内の画面キャプチャとなります。

漫画アプリ 少年ジャンププラスの特徴・おすすめポイント

出典:少年ジャンププラス

少年ジャンプ+(プラス)の特徴は何と言ってもアプリやウェブサイトで漫画を無料で読める点です。

WEB漫画版 公式HP
https://shonenjumpplus.com/

漫画アプリ 少年ジャンプ+
ダウンロードはこちらから

App Store Google Play

注意が必要なのは、多くの場合最新の数話と第1話以外はポイント制(コイン)ということです。

最新の2~3話が無料

傾向としては最新2~3話が無料公開で、それ以前の話はWEB版では公開終了、漫画アプリ内ではコイン制(ポイント制)ということになります。(期間限定作品は多くの話数を無料で読める傾向にあります)

だいたいの作品は1話30コインで見ることができ、コインは無料でゲットしたり、購入したりすることもできます。

お気に入り登録機能

気に入った作品はお気に入りに入れておくと次に利用するときに閲覧しやすいですよ!

画面右下にある☆マークを押すと、自分がお気に入りに登録した一覧が表示されます。

それぞれの作品TOPには、☆マークがあるので気に入った作品はお気に入り登録しておくと良いでしょう。

作品TOP

少年ジャンプ+アプリでコインをゲットする方法

WEB版では公開終了作品を読む事ができません。見逃した場合や見返したい場合はアプリの利用がおすすめです。

漫画アプリ 少年ジャンプ+
ダウンロードはこちらから

App Store Google Play

コインをゲットする方法は3つあり、
1.1日1回のジャンケンでコインを貯める
2.アプリインストールなどの報酬としてコインをもらう
3.コインを購入する
3つの方法があるのでご紹介していきます。

ジャンケンバトルでコインを貯める方法。場所はこちら

1日1回のチャレンジではありますが、
勝ち・・・20コイン
あいこ・・・10コイン
負けて・・・5コイン

がゲットできます!

ジャンケンの場所はちょっとわかりにくいのですが、アプリ起動後のTOPから下にスワイプしていくと、「コイン」とは?というボタンがありますので、こちらをタップしましょう。

「コイン」とは?をタップ
「コイン」とは?をタップ

次に、ジャンケンバトルの画像をクリックします。

ジャンケンバトルをタップ
ジャンケンバトルをタップ

ゲームがスタートし、グーチョキパーを選ぶとキャラと対決(笑) 結果が出てきます。

最新話が無料公開されている期間は2~3週あるので忘れない限りは問題ないと思いますが、地道にポイントをためておけば見返したい時などに使えます。

アプリインストールなどの報酬としてコインをもらう

画面左上のメニューを押すと、『ボーナスコインGET』ボタンがあります。

ボーナスコインGET
ボーナスコインGET

タップすると、様々な条件をクリアすることでその報酬としてコインをもらうことができるのです。

中には、無料登録やアプリインストール・起動でコインがもらえるものもあります。有料のものもあるのでそのようなものは本当に必要なものがあればインストールするのもよいでしょう。

楽天カードなどは作成で6000ポイント以上もらえるので作ったことのない方にはおすすめと言えるかもしれませんね。

コインを購入する

アプリインストール同様、画面左上のメニューを押すと、『コイン購入』ボタンがあります。

コイン購入
コイン購入

100コイン 100円ですが、多くのコインを購入すればそれだけお得になります。

コインの料金

100コイン100円
310コイン300円(10コインお得)
520コイン500円(20コインお得)
1050コイン1000円(50コインお得)
2150コイン2000円(150コインお得)
となります。

アプリインストール後に気になる作品を見つけた時などは、連載開始から時間が経っていることもあります。

気に入った作品を一気に読みたい時はコイン購入が一番手っ取り早いかもしれませんね!

少年ジャンプ+の個人的おすすめランキング

では、最後に個人的な少年ジャンププラスのおすすめ漫画作品をランキング形式ご紹介したいと思います。

1位 十二大戦 西尾維新×暁月あきら

十二大戦 コミック版
十二大戦
原作が小説版で、漫画版の作画が暁月あきら先生となります。コミックスはナビィという説明役がいるのでアニメよりも心理描写や状況が分かりやすいです!ebookjapan コミック版 ebookjapan 原作

楽天で見てみる Amazonで見てみる

物語シリーズの西尾維新先生が原作、『荒川アンダー ザ ブリッジ』『聖☆おにいさん』の中村光先生がキャラクターデザイン。

『大斬-オオギリ-』で様々な作家さんとのコラボ読切の一つとして生まれた『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い』でしたが、そのキャラデザに魅せられた西尾維新先生が小説化し、アニメ化もされたのがこの『十二大戦』。
大斬-オオギリ- について

少年ジャンプ+での作画担当はあの『めだかボックス』でコンビを組んだ暁月あきら先生!!迫力のアクションシーンは毎回楽しみにしています。
十二大戦 めだかボックス

アニメは終了しましたが、漫画はそろそろ佳境といったところでしょうか。寅・丑の名シーンはこれからなので要チェックですよ!!

アニメでは表現しきれなかった設定や心理描写もあり、新しい発見があります。

十二大戦対十二大戦もアニメ化・漫画化してくれないだろうか・・・

2位 ファイアパンチ 藤本タツキ

ファイアパンチ

楽天 Amazon

ファイアパンチはもう、作者さんの頭が心配になるくらいぶっ飛んでます。

文明が崩壊した未来でつつましく生きる兄妹。回復力に優れた”祝福”と呼ばれる能力を持っているため、食料が無い村のために自分自身を振舞います。

登場人物もかなりサイコな人が多く、多種多様な”祝福”が存在する異能バトルの側面もあり。

連載は終了しており、終盤への流れは好みが分かれるところかもしれません。僕は好きでしたよ。

こちらの記事では、亜人・3×3EYESなど不死者が出てくる作品も紹介しています。
「亜人」の世界観・設定をご紹介。

3位 ヒロアカの公式スピンオフ漫画『ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミア ILLEGALS-』

ヴィジランテ 古橋秀之/別天荒人/堀越耕平
週刊少年ジャンプ誌面連載中の『僕のヒーローアカデミア』の前日譚です。
ebookjapanで見てみる

楽天で見てみる Amazonで見てみる

ヴィジランテというのは自警団のこと。そしてILLEGALS(違法)の名の通り、本来ヒーローとして活動してはいけない”非公式”ヒーロー達が主人公です。

個人的にオッサンキャラ・ナックルダスターが好きで、なにより体が丈夫なだけの”無個性”という設定がまた良い!!

原作でヒーローしステインにやられ、ヒーローを引退したインゲニウムこと飯田天晴(いいだてんせい)も登場します。(本編の真面目眼鏡キャラ飯田君の兄ですね。)

他にもイレイザーヘッドこと相澤先生など、今後も本編キャラがたくさん登場してくれることを期待しています。本誌にヴィジランテのキャラが出てくるクロスオーバーも期待!

主人公・クロウリーの役に立たないと思っていた個性が次第に強化されていくストーリー展開は本編に勝るとも劣らないアツさです!

4位 ROUTE END(ルートエンド)中川海二

ROUTE END 中川海二
アフタヌーンで「リメインバッド」「ほしにねがいを」を連載していた経歴を持ちます(当時の名義は中川貴賀)
ebookjapanで見てみる

楽天で見てみる Amazonで見てみる

サイコサスペンスというと最近だとヤンマガの『ミュージアム』が思い浮かびますが、怖さだけでなくキャラの過去や心理など、アフタヌーン出身といわれると妙に納得してしまう雰囲気を持つ作品です。

主人公の春野は“特殊清掃業”を生業とする青年。過去に肉親の首つり自を目撃したことのある過去を持っており、「」が日常となる職業につくことで心を保つ術を身に着けました。

同僚の中には人事件のあった死臭が満ちた現場で性行為に及ぶ者も。(もちろん、そうせざるを得ない理由があるのですが・・・)

事の最中に警察に見つかり説教中(笑)

誰もが「」を身近に感じ、「」にとり憑かれ、人とは違った死生観を持ってしまった背景があるのです。

春野
死に寄り添う仕事をしないとイカれてしまいそうだったんです

そんな中、バラバラにした遺体で「END」を書く猟奇的な事件が起こり、春野もその事件に巻き込まれていきます・・・

自分にこの仕事のイロハを教えてくれた恩師も犠牲になり、ENDの捜査を独自に進めて行くことに・・・

思わず読み返したくなるサイコ・サスペンス&スリラー作品です。

5位 透明人間の骨 荻野純

透明人間の骨 荻野純
ジャンプSQで『γ-ガンマ-』を連載していた漫画家さんの連載です。父に虐待を受け「ここに居たくない」と念じた彼女が手にしたのは「透明になる能力」でした。
ebookjapanで見てみる

楽天で見てみる Amazonで見てみる

そんな彼女が選択したのは、透明になって父を手に掛けるということ・・・

そこからどうストーリーが展開していくのが、是非注目して頂きたいです!

6位 生者の行進 みつちよ丸

生者の行進 みつちよ丸
オカルト者でまだまだ絵も拙い印象を受けますが、今後に期待するとともに楽しみに読ませてもらっているのが
ebookjapanで見てみる

楽天で見てみる Amazonで見てみる

「その唇を見た瞬間—僕は心臓が止まりそうになった。」というから恋愛ものかと思っていたらこんな唇でした・・・

出典:少年ジャンプ+ 生者の行進

7位 地獄楽 賀来ゆうじ

地獄楽 賀来ゆうじ
ジャンプSQ.で『FANTASMA ファンタズマ』を連載していた賀来ゆうじ先生の『地獄楽』
ebookjapanで見てみる

楽天で見てみる Amazonで見てみる

主人公”がらんの”画眉丸(がびまる)は抜け忍で、打ち首の刑を待つ身です。しかし、ある島に行き、不死の妙薬を手に入れることで無罪放免となる条件を突き付けられます。

打ち首執行人で美人剣士の“山田浅ェ門佐切”と共に陰謀渦巻く”地獄楽”へ・・・

画力も素晴らしく、主人公・画眉丸が抜け忍となった経緯や、妻との絆。共に島に上陸した他の極悪人。

今後の展開が非常に気になる作品です。

漫画アプリ 少年ジャンプ+(プラス)まとめ

新人漫画家さんから、本誌掲載経験のある中堅・ベテラン作家さん。

そして過去の作品から話題作の期間限定掲載。

幅広い年齢層が楽しめる漫画アプリと言えるでしょう。

基本的にお金はかかりませんし、気になった作品だけチェックしていけばコインを使うこともないでしょう。

コインも地道に貯めることもできるので、リーズナブルに漫画を楽しめること間違いなしです!!

是非ダウンロードして作品をチェックしてみてくださいね!

漫画アプリ 少年ジャンプ+
ダウンロードはこちらから

App Store Google Play

おすすめの関連情報はこちら