【前代未聞の値下げ】PlayStation4(PS4) 2019~2020年末年始に買うしかない!税別19,980円~【期間限定】

2019.12.19バトオペ2 攻略情報口コミ・レビュー, 解説・考察

媒体:

PS4の大幅な値下げが発表されました!2019年12月19日から「今だけ驚き価格! イチキュッキュッパのPlayStation 4!」キャンペーンが開始されます!(2020年1月5日まで)

PS4のスペックを比較するのに必要な用語解説などはこちらの記事で行っています。
あなたにおすすめのPlayStation4(PS4)は?型番種類別まとめて比較・解説。

PS4 期間限定で大幅値下げ!
PS4の大幅な値下げが発表されました!2019年12月19日から「今だけ驚き価格! イチキュッキュッパのPlayStation 4!」キャンペーンが開始されます!(2020年1月5日まで) PS4 2019~2020年末年始に買うしかない!税別19,980円~

PS4値下げ
画像引用:playstation.com

PS4前代未聞の値下げ!PS5発売の影響?

PS4値下げのニュースを聞いた時は販売店のキャンペーンかなにかだと思っていました。

しかし、ソニー大本の値下げということで大変驚きました!

やはりPS5の発売が決定したことが大きいのでしょうね。2020年に発売が決定しています。

PS4のゲームも遊べる上位互換機ということですが、2~3倍のスペックとされておりPS4の性能にも驚いた身としては想像ができません(笑)

PS4 スタンダード? Pro?選び方は?

PS4の選び方についてですが、あまり難しく考える必要はないです。

現行バージョンならスタンダード(型番2200)かプロ(型番7200)かの違いです。

更に、それぞれのデータを保存できる容量の組み合わせで考えましょう。

1.スタンダード 500GB
2.スタンダード 1TB
3.Pro 1TB
4.Pro 2TB
この4種類だけです!
(Pro 2TBは今回の値下げ対象外です)

HDD容量の違いは「データがたくさんはいるかどうか」なので、ゲームをたくさん入れたい方には多い方がおすすめではありますが、少ないゲームでもじっくり遊びたい方には多すぎても持て余してしまうかもしれません。(システム上”余裕がある”ことはメリットです)

PS4 スタンダードモデル 500GB

期間中PS4 スタンダードモデル
500GBは税別29,980から税別19,980に!
1TBは税別34,980から税別24,980に!

スタンダードモデルは現在新品販売のCUH-2200シリーズが該当するようです。
旧モデルでもなんでもない現行最新バージョンがこの値引き!

かなり思い切った値下げですね!

PS4 Pro 1TB

PS4 Pro 1TBは税別39,980から税別29,980に!

正直、僕がスタンダード500GB買ったときの値段でプロが返るレベルで目から血が出そうです!!!

2TBモデルは値下げの対象に入っていませんが、PS5買うつもりの方には1TBで充分すぎるんじゃない?と思います。

我が家では息子とバトオペ2をプレイするために2台目を購入するつもりだったのでまさに渡りに船なんですよ!!!

2TBは最新モデルのみなのでやはりお高い!流石に割引対象外!

PlayStation VR MEGA PACK(CUHJ-16010)

PSVRは正直興味はあるもののこの価格を払ってまでかというとどうも・・・

けどエースコンバットとかはやってみたいですね。

PS VR(CUH-ZVR2)
PlayStation Camera
PlayStation Move モーションコントローラー(CECH-ZCM2J)×2本
PS VRオススメタイトル×5本

これらをセットで各製品の合計価格と比較して20,000円以上お買い得な希望小売価格39,980円(税別)で発売!

●同梱するPS VRタイトル
バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクVer. Best Price(パッケージ版)
Beat Saber(ダウンロード版)
ASTRO BOT:RESCUE MISSION(パッケージ版)
PlayStation VR WORLDS(パッケージ版)
みんなのGOLF VR(パッケージ版)

まとめ 控えめに言って今しかない!

普通に売ってる最新現行バージョンを定価から大幅値下げで買える。

控えめに言ってPS4を買うなら今しかない!と言い切れる!PS4の買い替えや新規購入なら今がチャンスです!僕は買います。

おすすめの関連情報はこちら