原作続編『十二大戦対十二大戦』や漫画『大斬-オオギリ-』(後日譚)について

2017.12.28アニメ, 小説, 漫画・コミックあらすじ, ネタバレ・感想, 口コミ・レビュー, 無料あり, 見逃し配信, 解説・考察

2017年12月12日に発売される『十二大戦対十二大戦』について。今度は十二支VS十二星座!? アニメも終盤に差し掛かりました!後日譚『大斬-オオギリ-』についてもまとめています。

小説続編 十二大戦対十二大戦 キャラや名称元ネタ


(Amazon リンク)

これは十二大戦の正統な続編となります。”対”十二大戦というだけあって、”十二支” 対 ”十二星座” なんですよね。

十二星座というと否応なしに聖闘士星矢を連想してしまう世代なのですが、十二支の戦士たちとどんな戦いを繰り広げるのか楽しみです。(こちらもアニメ化してくれないかな!!)

ジャンプSQ 2017 11号でプロジェクトbookが織り込まれ、前日譚が描かれました。

2017年12月12日発売! 12 12 で揃えてきましたね!!!

牡羊座 『数えてす』フレンド・シープ
モコモコしてるのでたぶんこの人。友情(フレンドシップ)から来ているのでしょうね。


牡牛座 『誓ってす』ルック・ミー
花嫁姿なのでたぶんこの人。


双子座 『選択の余地なくす』ダブル・マインド
二人いるので。あれ、13人居ることになりますね。
まさか・・・どちらかが蛇使い座というオチか!?(笑)


蟹座 『紳士的にす』サー・カンサー
紳士っぽいのでこの人かな。カサとキャンサーがかかってるかも。


獅子座 『統べてす』ダンディ・ライオン
髪型的にこの方でしょうね。ダンデライオンからダンディ+ライオンでしょうね。


乙女座 『仕えてす』アイアン・メイ
よく見ると男の娘じゃない!?


天秤座 『間を取ってす』バロン・スー
分銅的な物を持ってるのでこの人かな。失井とちょっと服の雰囲気かぶりますね。あっちはマタドールでしょうけど。


蠍座 『嫌々す』スカル・ピョン
セクシー要素か!?


射手座 『狙い澄ましてす』ウンスリ・サジタリ
堅物キャラっぽくて良い!!


山羊座 『病的にす』ゴー・トゥ・ヘヴン
病弱キャラ良いですね。ウイルス・病原菌持ちとか!?


水瓶座 『ウェットにす』マペット・ボトル
水も滴る!?水ガメというか、バケツとホースってとこが面白い(笑)


魚座 『生かしてす』ドクター・フィニッシュ
白衣美人ですな。髪が魚のヒレっぽいからこの人かな。ドクター・フィッシュからでしょうね(笑)
ゴー・トゥ・ヘブンを生かして差し上げて下さい(笑)


キャラを見る限り十二支メンバーはアニメ化された第十二回 十二大戦のメンバーなんですよね。

  • 時系列どうなってるの?
  • パラレルワールド設定なの?
  • 十二星座は”戦犯”という表現だけど、なんで??
十二大戦対十二大戦
数々の謎を呼びますが単純に楽しみですね。(画像引用:Amazon)

楽天で見てみる Amazonで見てみる

例えば、

  • 『生かしてす』VS『異常にす(ネクロマンチスト)』
  • 双子座 ダブル・マインド VS 断罪兄弟 のコンビ対決
  • バニーコス男 VS メイドコス男
  • 毒殺師 VS 点滴女

など、ビジュアル的・特技的に相反する・類似した敵との闘いは楽しみですね(笑)

単純に 丑 VS 牛 や 未 VS 羊とかの同モチーフ対決も良いですね!

十二大戦のスピンオフあり 大斬 -オオギリ-


(楽天 電子書籍)

担当編集者からのお題をもとに、西尾維新先生が読み切り用の原作ネーム9本を執筆するという企画でした。

オムニバス形式の短編集でさらりと読めるのは嬉しいですね。短編集って好きなんですよね。

『タイトル』(作画担当/お題)で表記します。

『娘入り箱』(暁月あきら/段ボール箱)
『RKD-EK9』(小畑健/天国)
『「何までなら殺せる?」』(池田晃久/動物)
『ハンガーストライキ!』(福島鉄平/ハンガー)
『恋ある道具屋』(山川あいじ/指輪)
『オフサイドを教えて』(中山敦支/サッカー)
『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い』(中村光/願いごと)
『僕らは雑には学ばない』(河下水希/汗)
『友達いない同盟』(金田一蓮十郎/会話劇)

『娘入り箱』は週刊少年ジャンプで掲載されました。心温まる物語でした。めだかボックスコンビ(西尾維新 × 暁月あきら)ということでも注目させてもらいました!

『オフサイドを教えて』も少年誌にふさわしい、そして中山敦支らしさのある胸キュンストーリーでした。

で、『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い』というのが十二大戦の後日譚となるわけです。正確にはこの作品の前日譚が『十二大戦』ですけどね。このお話が先なので。

その主人公は・・・って、言ってしまうと十二大戦のネタバレになってしまいますね(笑)

西尾維新先生原作というだけでなく、何気に作画担当陣も豪華!

  • 『めだかボックス』でコンビを組んだ暁月あきら
  • 言わずと知れた『デスノート』の小畑健
  • 『ロザリオとバンパイア』の池田晃久
  • 『サムライうさぎ』(好きだったよ!!)の福島鉄平
  • 『ねじまきカギュー』(個人的には『トラウマイスタ』推し)の中山敦支
  • 『いちご100%』の河下水希

など少年誌読者なら一度は見たことのある作家さん達が作画を担当しているのです!

気になる作品があったら是非チェックしてみてくださいね!

大斬―オオギリ― 西尾維新原作読切集

大斬―オオギリ― 西尾維新原作読切集

楽天で見てみる Amazonで見てみる